TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新野圭二郎「世界同時共鳴プロジェクト」No.1、今週末
近藤です。現代美術家の新野圭二郎から、新しいプロジェクトのお知らせがきました。
...................................................................................................

こんにちは。
現代美術家の新野圭二郎です。

池袋(フェスティバル/トーキョー09)、横浜(野毛Hana*Hana)、秋葉原(COEXIST)、別府(プロジェクトプロポーザル発表)に続く、本年5本目の展覧会のお知らせです。

久々に大型のアクション(パフォーマンス)を行ないます。
「世界同時共鳴プロジェクト」始動します!

この「世界同時共鳴プロジェクト」は、2016年
東京オリンピック開会式/閉会式用として2007年6月に、発表したものです。
(オリンピック版は「全世界同時共鳴プロジェクト」として発表)

「地球上にある、可能な限りの教会や寺院の鐘を、同時に
鳴らしていき、それと人々が共鳴して地球上に共鳴の環(輪)
をつくる。」というプロジェクトです。

>>拙いプレゼンですがよろしかったらご覧下さい。
参考までに。2007年、石原慎太郎東京都知事にTV番組内でプレゼンテーション

実際は、東京にオリンピックは来ないかもしれませんし、
もし東京にオリンピックが来ても、もちろんこのプロジェクト
をやれる保証はどこにもありません。

また今週末20日、国連大学ビルで行う始めてのプロジェクトは、
リハーサルなしで行なうので、上手くいかないかもしれませんし、
集まった鐘同士が、不協和音を生みだすかもしれせんし、
結局大した人数は、集まらないかもしれません。

しかしそれでも、始めていきたいと思います。

いつかこの世界で、本当に実現していく可能性があるのなら。
もし仮にここから半世紀以上の時間が必要でも、僅かの可能性があるのなら。
人類が本当に目指しているのならば、いつかは実現すると思う。

私にも、夢がある。
第一歩目を、踏み出したいと思います。
ここから始めて行きたいと思います。

世界中の多種多様な集められた鐘を、
実際に鳴らし、その音と共鳴していく。

あらゆる存在が本当の意味で鐘を鳴らす事ができ、
共存できるその時まで、世界中の鐘を鳴らし続けます。 

みなさんで、世界の鐘を鳴らし、歴史の始まりを
一緒につくっていきませんか?

会場でお待ちしております。
歴史を創りましょう。


新野圭二郎 Keijiro Niino


【プロジェクト】「世界同時共鳴プロジェクト」No.1 At 国連大学ビル

【キュレーション】 深瀬鋭一郎(深瀬記念視覚芸術保存基金代表・インデペンデント・キュレーター)

【日時】2009年6月20日(土曜日)19時31分プロジェクトスタート!!

* 世界の多種多様な鐘の中から、一つ選び参加者と共に鳴らします。

鐘はこちらでも準備しておきますが、鐘や鈴など、共鳴させられるものをお持ちの方は、是非お持ちください。18時45分より国連大学ビル中庭にてお待ち申し上げてます。お早めにいらしていただけると、幸いです。

【場所】国連大学ビル中庭(ビルを入って突き当たりの広場。)(東京都渋谷区神宮前5-53-70) http://www.unu.edu/hq/Japanese/access/index.html

【主催】 東京ミルキーウェイ事務局

【共催】地球環境パートナーシッププラザ

【協賛】カメヤマキャンドルハウス(株式会社カメヤマ)
[PR]
by tokyosource | 2009-06-16 11:55 | 編集長VOICE
<< 7月3日CLASKA「夜フリマ... TS参加の写真家・有高唯之、初... >>