TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【おすすめ】「行動!交流!の宮津式で、現代アートを見る、知る、楽しむ!」
TS編集長の近藤です。
先日の忘年会にも来て頂いてた日本でも有数の「サラリーマンアートコレクター」宮津大輔さんより、彼が京都造形大の東京キャンパスで準備中の講座の案内をいただきました。

毎回ゲストを招いて「現代アートを見る、知る、楽しむ」ための全五回の講座。ゲストの顔触れも、TSでも関係の深い後藤繁雄さん(TOKYO FRONT LINE代表、京都造形大教授)や片岡真実さん(森美術館チーフ・キュレーター)、金島隆弘さん(アートフェア東京エグゼクティブ・ディレクター)、佐谷周吾さん(ShugoArts代表)など「赤字覚悟で毎回一流の方をゲストに」したとのことで面白そうです。

「アートフェア」「アジア」「映像表現」等をテーマに現代アートをわかり易く、楽しく、豊富な最新情報と共に紐解くために準備中なそうなので、この機会に是非!

来年にはTSでも、宮津さんが様々なアーティストとつくった「ドリームハウス」の話をpreview roomでトークショーとして行う予定ですので、こちらもお楽しみに!

■担当講座名:行動!交流!の宮津式で、現代アートを見る、知る、楽しむ!
■担当講座URL:https://ssl.smart-academy.net/gakusha/course/detail/1121081/

"リーマン・ショック後、それまでアート・バブルと呼ばれていた状況は一変し、現代アートとそれを取り巻く社会状況は、他の産業分野と同様に大きく変化しています。現代アートの最新動向や今後の方向性を、「同時代性」「アジア」「ニューメディア」をキーワードに、作品売買の最前線、アーティストの作品傾向、アートフェアの現状から、多様な視点で紐解きます。毎回豊富な図版や実際のアート作品を使用すると共に、アート界の各分野で活躍するスペシャリストをゲストとして招き、楽しく、わかりやすく、そして実践的に学び、現代アートを通して世界の動向を理解します。

■開講日:2012/01/11(水)、2012/01/25(水)、2012/02/15(水)、2012/02/29(水)、2012/03/21(水) 19:00~21:00
■対象:レベル問わず/現代アートの最新動向を、楽しみながら多視点で理解したい

f0013646_9435139.jpg

宮津大輔コレクション展「Invisibleness is Visibleness」@MOCA Taipei(台北当代藝術館) 展示風景:田中功起「Gummonster」、蔡國強「Trap:Projects for the 20th Century」、 島袋道浩「In Search of Deer」
備考
[PR]
by tokyosource | 2011-12-20 09:44 | 編集長VOICE
<< 「Our Landscape/... PLACE EXCHANGE ... >>