TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
本城直季さんがNHKトップランナーに!
TS012で取り上げた写真家の本城直季さんが
11月26日に放送された、NHK「トップランナー」に出演しました!

見逃した方は再放送をチェック!
[PR]
by tokyosource | 2006-11-27 00:30 | TS出演者リリース・展覧会情報
オープニング
編集長の近藤です。

昨日23日、いよいよ展覧会がオープン!
個人的に忙しすぎてヘロヘロで倒れそうだったけど。
おかげさまで初めとしては出来過ぎくらな展示&パフォーマンスになったような。

昨日は夕方7時から11時近くまでオープニングパーティー、
3つの密度濃いパフォーマンスで盛り上がりました。
怪しいサングラスで森田浩彰の人力時計パフォーマンス、
どこで時計を見ているのかみんな不思議がっていたが手に持った数字を1分おきに淡々と変えていく。ただそれだけなんだけど、時間という無機質な数字に、生身の感覚が入って思ってた以上に退屈しないものなんだなぁと。
そして永戸鉄也の蓄音機2台を使ったDJ。蓄音機の音って聴いたの初めてだったけど、曲も相まってなんとも懐かしい。あの時間にラジオ体操の曲。笑。
最後は新野圭二郎の作品、劇団員2人が唐十郎の戯曲の一部を延々と生でループ2時間!!!
たった15秒ほどのハイテンションな演技の2時間生ループなんて、誰が何処で見た事があるだろうか!!飽きると思ったら意外と飽きないのも、ミニマルミュージック的な型を守りつつ微妙に変奏をくり返していく多様な美しさを感じたり。

明日は「12時間窒息フューチャーダイアローク」と、その他イベント/パフォーマンス5発!!
山場です。いきなり当イベントの山場、見逃せません!参加作家たちとのアートをめぐる、きっとディープでコアな対話を昼の12時から夜の12時までウチダビルディングコンプレックスで延々、延々、やってます。是非、窒息しにきてください、

また、当イベントはまだまだ飛び入り、乱入歓迎。
10日間、何が起こるかわからない。
不確定性、予測不可能性満載!!!!
まだまだ続きます!!
[PR]
by tokyosource | 2006-11-25 02:22 | 編集長VOICE
 「Vol.0 シーンの予感」~フラットな世界以降の新しい美術の流れ~
編集長の近藤です。

11月23日から東京東地区で開催される「CET06」で、
TS026でインタビューしたアーティストの新野圭二郎と共同キュレーションで、
展覧会を開催することになりました!TSでインタビューした表現者たちも多数参加!
生で新作が見られる。ライブ、トーク、パフォーマンスもてんこ盛り!!!
まだまだ飛び入り参加も。何が起こるかわからない、是非お越しを。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CET 2006 近藤ヒデノリ(TOKYO SOURCE) × 新野圭二郎 共同キュレーション
「Vol.0 シーンの予感」~フラットな世界以降の新しい美術の流れ~

 2003年より始動し、今年で4回目となるCET(セントラルイースト東京)(注1)。今年もさらなる変貌を遂げて11月23日より開催されます。その1イベントとして、美術家/CMプランナーの近藤ヒデノリとアーティストの新野圭二郎が、様々な表現者たちを巻き込みながら、今回を第0弾として、流動的に変わり続ける11日間の展覧会をキュレーションします。
 「Evolving Concept」。あらゆるものと関係を作りながらそれ自体変化し、進化し続けることを前提に二人は対話を重ねてきました。キーコンセプトは、身体感覚×精神性×他者性(体感×反網膜的×他者性)とし、新しい世界の枠組みを描き、新しい美術の価値を定義する事を試みます。そして、その二つの関係性を築く運動体を作る―その事を目的とし、世界へ発信していく、というこの企画。「僕がTOKYO SOURCE(注2)で、様々な新しい表現者へのインタビューをしてきて感じていたのは、ジャンルの違いを越えてゆるやかにシンクロする確かな「何か」だった。 理性に基づいた確実性への懐疑の視線。平面性よりも深さ、密度、多様な質感への注目と、それを感じる身体感覚。視覚よりも脳髄の快楽。「スーパーフラット」やオタクに代表される日本文化とは違う、もう一つの現代日本文化・新しい美術の流れの予感だった。」と近藤が語るように、新しい表現者たちの創り出す世界は、多様で無限の可能性を秘めています 。それらを探るべく、気迫に満ちた10日間が始まります。
 会期中は平面、立体作品の展示を始め、音楽イベント、ライブペインティング、トークイベント、アクション、12時間リレートーク、飛び入りパフォーマンス、またアーティスト×来場者のダイアローグなどなど、会期中にも変化し、拡張を続ける動的な展覧会となる予定です。

(注1)CET(セントラルイースト東京):アートディレクターの佐藤直樹氏が中心として年1回行い、今年で4回目となる東京東地区の空き物件を使ったデザイン、建築、アートのイベント。2004年に始動。これまで多くの若手クリエイターが参加し、毎年数万人もの観客を動員した。
(注2)TOKYO SOURCE:近藤が編集長を務める、「東京発、未来を面白くする100人」のインタビュープロジェクト。(URL: www.tokyo-source.com/ )


展覧会タイトル:「Vol.0 シーンの予感」~フラットな世界以降の新しい美術の流れ~
開催日時:2006.11.23(木)~12.3(日)※ 会期中27日(月)休み
開催場所:
展示:White House (ホワイトハウス) 12~20時
        中央区日本橋堀留町1-5-6 URL: www.centraleasttokyo.com
        東京メトロ日比谷線小伝馬町駅徒歩5分
        東京メトロ日比谷線人形町駅徒歩5分
Bar & Event:Uchida Bldg Complex 20~24時
        中央区日本橋大伝馬町15 - 3 Uchida Bldg. Complex5F
Tel & Fax : 03-3663-0518 URL: www.uchida-bldg.org
        都営新宿線馬喰横山駅A1出口徒歩2分
        東京メトロ日比谷線小伝馬町駅1番出口徒歩3分
オープニングパーティ:White House(ホワイトハウス)19:00~
クロージングパーティ:White House(ホワイトハウス)20:00~

入場料 500円
11日間フリーパス 1000円

参加作家(予定):田中功起、田中偉一郎、KAMI、土屋貴哉、在本彌生、永戸鉄也、森浩治、高田洋三、内沼晋太郎(Book pick orchestra )、森田浩彰、奥村雄樹、新野圭二郎 , 近藤ヒデノリ 他多数
[PR]
by tokyosource | 2006-11-13 04:53 | イベント
ジェネレーションタイムズ伊藤編集長を取材!
どうも、米田です。

ジェネレーションタイムズの伊藤剛さんを取材してきました。

「新しい時代のカタチを考えるジャーナル・タブロイド誌」
ジェネレーションタイムズから発せられる新しい時代のための提言、
その核心に迫ってきました。こう
f0013646_1604095.jpg
ご期待。
[PR]
by tokyosource | 2006-11-07 16:06 | 副編集長VOICE