TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
トクマル君主催ライブ!!!08.12.22@shibuya duo
渋谷のduoで行われた、トクマルシューゴ君の主催ライブに行ってきました。
夏のライブ以来、僕にとっては5ヶ月ぶりくらいの彼のライブ。

ちょっと遅れていった僕は、まず、ソロミュージシャンの”ICHI”さんのライブから。

いやあーすごいのなんのって、
いきなりハーモニカ吹きながら竹馬でリズムを刻みながら入場。
風船を膨らませたかと思うと、それをピアニカにつけて、その空気圧で弾いたり、
楽器のかわりにタイプライターでリズムを刻んだり、
最後に打った紙を食べて「メ~」と鳴いてみたり、
スティールドラムやら木琴やら叩いたり、
まあ、忙しいステージ。だけどとってもふんわりとしていて、
のんびり心地よい歌と演奏でした。
さすがトクマル君のディレクション・・・。

と思ったところで、真打ち登場。

今日のステージはソロ、バンドと編成を変えながら進行していくとのこと。
圧巻だったのが、数曲をメドレーで演奏した前半の弾き語りでした。
流麗なギターの素晴らしさは、僕も記事で書いたとおり、
ファンなら誰もが知るところなのだけれど、
この日は、歌でもおおいにしびれさせてくれました。
おこがましいけど、
秋の世界ツアーですごく逞しくなったんじゃないかというぐらい、
ぐっと迫ってくるようなインプレッシブで美しい歌の世界でした。

マジックバンド7名を迎えての後半もとても楽しかったのですが、
前半でやられてしまいました。

自分なりにいろんな人のライブを見てきましたが、
アイロニーとか情報過多の先にある、
「無垢」を抜きん出たテクニックとセンスで表現していて、
ぴーんと張り詰めていながら、とてもリラックスして心地よいというか・・・
"純"で"粋"なんですよね。

世界を見渡しても、オルタナティブな表現にトライしながら、
あの高みに到達しているのは、
彼だけなんじゃないかって、ちょっと禅の高僧みたいだな、と。

もちろん、トクマル君はそんな重々しい感じはなくて、
ステージ後の少ししゃべっても、
いつものシャイで飄々とした表情と話しぶりだったんだけれども。

いやあ、いいもの見せてもらったなあと、
誰にも話したくなるような、
誰にも言いたくないような不思議な感覚。

とにかく彼のライブは必見ですヨ!
来年出るという新作も楽しみ。
トクマル君、ありがとう!!
f0013646_0858.jpg

[PR]
by tokyosource | 2008-12-26 00:08 | 副編集長VOICE
TSの忘年会@恵比寿
いつもの友人と、久々の友人と、会って間もないけど大切な友人と結局1、2、3次会と朝までオール。ゆっくりいろいろ話せてとても楽しい夜でした。

田中くんが連れてきてくれたワンダーワォールに滞在中のアーティストたち、パリ帰りの写真家下道くん、新野くん、ジャーナリストの玉重さん、編集者の深沢さん、ウェブの佐々木さん、ノジョーに猪蔵さんに、先輩ADの徳田さん、本の装丁をしてくれた門出さん夫妻、、、、

ふだんのジャンルを越えて緩い感じで飲める(異業種交流会風でなく)ってやっぱり楽しいし刺激的だなと。途中で徳田さんとも話していたけど、こういう「ホームパーティー」みたいな場をTSも来年はもう少し持ってもいいかなと思ったりしました。

とにもかくにも来てくれたみなさんありがとうございました&おつかれさまでした。来年もよろしくです!!!
[PR]
by tokyosource | 2008-12-22 12:15 | 編集長VOICE
坂口恭平「TOKYO 0円生活 NIGHT!」来年1月に開催
サトコです。

昨日は以前このブログで紹介した、森岡書店での坂口恭平さんのトークショーに行ってきました。

インタビューの時とはまた違ったエピソードを聞けたり、著書『隅田川のエジソン』の朗読のシーンがあったりと、楽しめました!

さて、その会場で、次のイベント「東京0円生活ナイト!」のご案内をいただいたので、ご紹介します。

f0013646_1516921.jpg

==============================
坂口恭平 presents
「東京0円生活ナイト!」

2009/01/11 [Sun]
at TOKYO CULTURE CULTURE(ZEPP TOKYO)
Open 17:00 Start 18:00 End 20:30 (予定)

【出演者】坂口恭平(建築探検家「TOKYO 0円ハウス 0円生活」著者)鈴木正三(隅田川のエジソン)Kさん(貴金属等拾い職人&路上古道具屋店主)
【司会】北尾修一(太田出版「hon-nin」編集長)

前売り2000円 当日2500円(ともに飲食代別 ワンオーダー必要400円~)
前売りはローソンチケット(Lコード:32681)にて12月17日から、またはe+(イープラス)にて12月24日から発売開始


前回ワタリウム美術館で好評だった「隅田川のエジソン」鈴木さんとのトークショー第二回目を行います。
今回はさらに雑誌コヨーテにて連載中の現代の生業カタログ「ハロー!ワークス」から、不燃ゴミから宝を掘り当て玉姫公園のドロボウ市で路上古道具屋を営むKさんも0円生活会議への参加を表明!司会には雑誌「hon-nin」編集長北尾修一氏を迎え、新しい生活の在り方を議論します。
==============================

ワタリウムで行ったトークショーの第2弾なのに、場所がZEPP TOKYO・・・!?
一体何が行われるのでしょうか。確実にトークだけではない気がします。

以前のインタビューの中で、いつかやってみたい舞台(のようなイベント)の話がありましたが、その第一歩!?

ご興味のある方、ぜひ参加してみてください。
(私はもちろん参加します!)
[PR]
by tokyosource | 2008-12-21 15:17 | TS出演者リリース・展覧会情報