TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
湯道(YUDO)発足記念トークショー&第1回湯会 11/22(日)開催!
TOKYO SOURCEでは、この5月に訪れた別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」に感化されて(?)、アーティストの中村ケンゴ、新野圭二郎とともに、茶道ならぬ「湯道(YUDO)」という新しいプロジェクトの構想をあたためてきましたが、いよいよキックオフイベントを開催! 11/22(日)お台場「TOKYO CULTURE CULTURE」で湯道発足記念トークショー&第1回湯会(@東京大江戸温泉)を行ないます!(チケットは10月29日よりイープラスにて発売。追ってこちらでお知らせします)

f0013646_045850.jpg

湯道(YUDO)とは、湯を通じた対話への道であり、方法であり、遊びであり、湯道具を含めた総合文化活動です。

湯道(仮ウェブサイト)
TOKYO CULTURE CULTURE詳細情報

f0013646_05117.jpg

「湯道具」第一弾、TOKYO SOURCE X 中村ケンゴによる手ぬぐいも完成!(左から中村、近藤)

♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨;♨;♨;♨;♨;♨;♨
TOKYO SOURCE presents :
湯道(YUDO)発足記念トークショー&第1回湯会 @東京大江戸温泉
♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨;♨;♨;♨;♨;♨;♨

トークショーでは4人のスピーカー+ゲストが、スライド映像を見せつつ、なぜ「湯道」を始めるに至ったのか? 湯道とはなんぞや? 単なる温泉好きと何が違うの? ということや、TOKYO SOURCE X 中村ケンゴによる湯道具第一弾のお披露目、湯道の今後の活動予定・野望について話していきます。トーク後は、みんなで東京大江戸温泉に移動して第1回湯会!(その後、湯上がりのビール!)

♨日時:11/22(日)Open 12:00 Start 13:00 End 15:30 (予定)その後、東京大江戸温泉に移動して「第1回湯会」!

♨チケット:前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別途・ビール¥590など)

♨場所:TOKYO CULTURE CULTURE(お台場)/東京大江戸温泉 

♨出演者:「湯道」発起人/湯人

・中村ケンゴ(美術家)
・近藤ヒデノリ(TOKYO SOURCE編集長)
・米田智彦(TOKYO SOURCE副編集長)
・新野圭二郎(アーティスト)  
  + ゲスト(只今調整中)

♨タイムスケジュール:

・13:00〜「湯道(YUDO)」発足記念トークショー 
・16:00頃〜 第1回湯会(東京大江戸温泉 入浴料¥1900)
・17:30頃〜 再度集合して飲み会

♨参考リンク:

別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」
TSアートリップ別府「混浴温泉世界」ツアーレポート
TSアートリップ別府「混浴温泉世界」ツアー/湯道(YUDO)誕生の夜
[PR]
by tokyosource | 2009-10-29 00:08 | 編集長VOICE
伊藤利江 作陶展@idee shop自由が丘店のお知らせ
伊藤利江さんの作陶展が前回のミナ・ペルホネンに引き続き、東京で行われます。
今回は自由が丘のイデーの店内に伊藤さんの鳥たちが登場するようです。
10月末から約1か月の開催です。

 *

今回のテーマは [ Flyway ] 渡り鳥の飛路という意味です。
大阪を基点に、大空を舞っていろいろなところへ行けたらという想
いを込めました。
渡り鳥も、陶器の鳥も群れを成しているさまが印象的です。
一点物の花器や、ブローチやボタンなども展示、販売いたします。
作家も、会期初日から数日間はお店の方に顔を出しますので、
デザインイベントで東京に来られる際に、是非足をお運び下さい。

------------------------------------------------------------
伊藤利江 作陶展 [ :Flyway ]

2009.10.29(木)- 11.26 (木)

イデーショップ 自由が丘店

Open. 11:30-20:00(Sat/Sun/Holiday 11:00-20:00)

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-16-29

Tel. 03-5701-7555  www.idee.co.jp

東急東横線・大井町線「自由が丘」駅より徒歩3分

------------------------------------------------------------


■ホームページ内のワークスに定番商品のセラミックオブジェを追
加いたしました■
今回のイデーショップさんの展示でも、実際ご覧いただけます。
詳しくは → http://www.birds-words.com/works


↑ インタビューでも紹介している作品(オキドリ)が買えるようですよ!
  ご興味ある方は、ぜひお立ち寄りください。
[PR]
by tokyosource | 2009-10-18 17:41 | TS出演者リリース・展覧会情報
クリエイティブラボ 僕らの場所へようこそ 第一回開催
編集チームであるTSが、
WEBと紙を超えたリアルな場の編集に挑む試みとして、

リノベーションカンパニー「ReBITA」さんと共同で、
「クリエイティブラボ 僕らの場所へようこそ」の第一回を
青山のバー「VALLEY」にて行いました。

f0013646_1345916.jpg

PHOYO BY Toshiyuki " Nojyo" Takagi

「いつだって面白いことは場所×人から創出されます」
をキャッチフレーズに、
フクヘン米田と、TSに新たに加わった猪蔵
のコンビ
(米田"智"彦×猪川"知"紀の"TOMS")
が司会兼ディレクターを務め、
毎回場所を変えながら行われるこのトーク形式のサロン。


第一回は米田と猪蔵の2人がゲストという形で、
TS結成から現在まで、そして、
2人とっての「居心地のいい場所」を何枚かのスライドで
見せながらお話させていただきました。

台風前夜にもかかわらず、大勢のお客様にお越しいただき、
無事終了することができました。
参加者の皆様、ReBITAスタッフ様、VALLEYスタッフ様、関係者の皆様、
誠にありがとうございました!

次回からはゲストをお招きして、
東京の「とある場所」でまたこのサロンを
開催する予定です。

来月から本格的に始動する
「クリエイティブラボ 僕らの場所へようこそ」
にご期待ください!
[PR]
by tokyosource | 2009-10-11 01:30 | イベント
森田浩彰 「LOCAL EARTHQUAKE」@KABEGIWA
TSでインタビューした森田浩彰さんから個展の案内が届きました。
同じくTSで掲載した冨井大裕さんの運営するスペース「KABEGIWA」での個展です。
f0013646_15144134.jpg

こんにちは。森田浩彰です。

このたび、アーティスト冨井大裕氏の運営するスペース「KABEGIWA
」にて個展を開催します。今回の個展は「LOCAL EARTHQUAKE」
とタイトルにもありますが、地震をテーマにしたインスタレー
ション作品を中心に構成する予定です。
少しアクセスしづらい場所ではありますが、どうぞよろしくお
願いします。

............................................................................................

皆様、ますます、秋の気配が近づき始めているこの頃、如何お
過ごしでしょうか。

今回は私が日々制作している作業場「KABEGIWA」で行われる展
覧会のお知らせです。
私は3年前から武蔵野美術大学で業務につくことになり、
空いた時間に大学の端で作業をさせて頂くことになりました。
その作業場を制作だけでなく、それ以外の使い道に活かせない
かと思い立ち、作業場を「KABEGIWA」と名付け、不定期ではありますが、
数回の展覧会を行っております。

これまでの活動及び設立(?)趣旨は以下のHPをご覧下さい。
http://kabegiwa.com/

さて、展覧会のお知らせです。
10月3日から約2週間、森田浩彰の個展「LOCAL EARTHQUAKE」を開催致します。

森田浩彰は、1973年生まれ.2002年に英ゴールドスミスカレッジ大学院を修了し、帰国。
その後も着々と制作、発表を続け、2008年には、個展(青山|目黒、東京)の開催、水戸芸術館における「日常の喜び」展に参加し、近年、注目を集めている若手作家の一人です。日常にありふれた事物を材料やモチーフに、映像、コラージュ、立体、インスタレーションなど、その表現方法は多岐に渡りますが、その作品には、世界に存在する様々な事象を当たり前に享受する人間の認識に対しての疑いの眼差しが通底しています。

森田の初期の作品にエビアンの水がボルヴィックの空のボトルを満たしていく作品があります。非常に無愛想な外見でありながら、思わず笑いを誘ってしまうこの作品からは、同じ透明な液体であるミネラルウォーターの違いを本当に人は違いとして認識しているのか、ただ、命名されたものを違いと決め込み、安心しているだけではないかという、人の認識に対しての辛辣な疑義と、同時にそんな愚かな人間を暖かく見つめる視点が感じられます。

近年、日常品を素材やモチーフの中心に据えて、制作を行う作家が多い中、森田の、硬質なコンセプトとしなやかでユーモアに富んだ外観を共存させる態度と技術は特異にして貴重であると言わねばなりません。

本展では、既成の照明を使ったインスタレーションの他、アーティストのスタジオである、KABEGIWAの空間を使った新作を展開します。

皆様、お誘い合わせの上、是非とも足をお運び下さい。
宜しくお願い致します。

KABEGIWA 冨井大裕

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個展 森田浩彰 「LOCAL EARTHQUAKE」

会期 10月3日(土)〜10月17日(土)
   13:00〜19:00 *火曜日休廊

オープニング 10月3日(土)18:00〜

会場 KABEGIWA(武蔵野美術大学 2号館305教室)
地図はこちら

協力 青山|目黒

*武蔵野美術大学へのアクセス
・JR中央線「国分寺」駅北口バス停より「武蔵野美術大学行き
」バス20分
・西武国分寺線「鷹の台」駅下車、徒歩20分。
http://www.musabi.ac.jp/guide/campus/004830.html
連絡先:090-4246-7716(冨井)
    tomii@musabi.ac.jp
------------------------------------------------------
[PR]
by tokyosource | 2009-10-03 15:14 | TS出演者リリース・展覧会情報
フリーペーパー『WIRED TIMES』に近藤と米田インタビュー掲載
株式会社カフェカンパニー発行、
WIRED CAFE各店で配布している
「WIRED TIMES」の創刊号に、
TSとして近藤と米田がインタビューを受け、掲載されました。
f0013646_2142181.jpg

普段からカフェカンパニーさんの渋谷「RESPEKT」などでも、
TSはよくミーティングしていることもあり、
カフェにまつわる話や学生時代にバイトしたり、バックパッカー時代の海外でのカフェ体験などを
今回「CAFE LIFE」という連載企画の第一弾として、お話させていただきました。

WIRED CAFEにお立ち寄りの際は、
ぜひ読んでみて下さい。
[PR]
by tokyosource | 2009-10-03 02:15 | TS出演者リリース・展覧会情報