TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
YUDO(湯道)発足記念イベント報告!
先週末、TOKYO CULTURE CULTUREで開催されたYUDO(湯道)発足記念イベントが無事終りました!

f0013646_17185975.jpg

(写真)後に「伝説的」となる?!湯道発足イベント。僕ら4人と「湯のたしなみ」の2人。

f0013646_17191499.jpg
(写真)メンバー4人全員が「湯道とは?」の定義を発表。

当日は、TSでもかつてないほどしっかり中身を作ったこともあり、湯道というテーマでこれだけ熱く話せるものかと…(笑)内容の濃いトークショーだったかと思います。

<トークショーの動画ダイジェストは「TSTV」でご覧頂けます>

もっとも…メンバーの油断と忙しさによる告知不足もあり、実はTS始まって以来の少ない集客でしたが(笑)。お台場まで来て頂いた方々、ありがとうございました!口々に「楽しかった」「湯道って深いですね」「今後に期待!」と言って頂けたのがとてもうれしかったです。

ともあれ、おかげさまで、別府に端を発した「湯道」のスタートが切れました。そこにある可能性も感じられたし、これをきっかけに「湯のたしなみ」というよき湯の先輩とも出会えた。かつて当初は数人の観客で始めたあの伝説的バンドのように、長い目で見た時の「伝説的」なスタートとなるといい。そんな予感を十分に感じさせる発足イベントだった気もします。

これをスタートに、来年以降、長い目でゆっくりと、「湯道」を世界に発信していきたいと思います。

f0013646_17195034.jpg


トークの後はすぐにお湯会の予定でしたが、あまりにお腹が空いてたので予定変更してビーナスフォートで食事。ここは僕自身初めてでしたが、何ともディズニーランド的な嘘くささ満点の場所でした。

その後、いよいよ大江戸温泉へ。しかしあまりの混雑とお台場という人工的な場のうすら寒さに耐え切れなくなった僕らは(笑)「やっぱ、ここでお湯会するのはやめよう」と臨機応変なTS流。そんな時に頼りになったのが「銭湯のプロ」乙女湯のお二人。持参していた「銭湯ガイドブック」で調べて近場の別の銭湯へ行くことに。

f0013646_17201330.jpg
(写真)大江戸温泉にがっくりな湯人たち(右から近藤/中村/新野)

ゆりかもめに乗ってレインボーブリッジを越えていき、人の歴史を少しでも感じられるこっち側に戻ってくるだけで、なんだかほっとする。そして懐かしき釣り船宿を横目に見ながら、浜松町の街をそぞろ歩き、ビル一棟の銭湯「ふれあいの湯」へ到着。

若干狭いし、安っぽいフュージョンミュージックのレコジャケ風の銭湯絵だとしても、嘘100%でできた大江戸温泉よりは、やっぱりこっちの方が気持ちいい。

とにもかくにもお風呂で、お台場の「みそぎ」を済ました僕らは、偶然見つけたうまい居酒屋へ。ビールが最高!!!そしてお風呂で弛緩後のトークはいつものように止らない。

湯人たちの脳内がシンクロし、スパークし、夜は更けていった・・・

湯道最高! 乙女湯最高!な夜でした。

来年以降に、年4回くらいのペースで湯会を開催予定です!
[PR]
by tokyosource | 2009-11-29 17:22 | 編集長VOICE
「EARTH TRIP」 申込受付12/2まで延長!
受け入れ先の池谷集落でも、着々と準備の進む
"EARTH TRIP" vol.1「新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアーsupported by 貝印」

おかげさまで
各関連サイトでも告知が拡がっています!

まずは今回、現地で受け入れに動いてくれている
十日町市地域おこし実行委員会のブログ

他にも・・・・・・
「エコツーリズムで日本中を元気にしよう!」のキャッチフレーズで
活動しているNPO日本エコツーリズムセンターでも紹介!
http://www.eco-tour.jp/view.php?id=J0911190001


二日目の昼食には、越後妻有トリエンナーレを取り仕切る
「農舞台」のご協力で、
うぶすなの家を開けていただけることになりました!
(通常、12月は休業期間なのです。)


参加申込についても、参加者に若干の空きがあるため
12/2(水) まで締め切り期間を延長しました!

引き続きお申し込みをお待ちしております!
詳細はコチラ
お申し込みページはコチラ

※今週27日(金)のクラスカ夜フリマ 「お買い物しナイト」では
店頭受付もしていますので、詳しいことを聞きたい方は
ぜひ足をお運び下さい。

●ご参加の申込をいただいた方へ●
本ツアーは催行決定しております。
最終案内は11月中にメールでお送りする予定です。


++++++++++++++++++++++++++++++++

「TOKYO SOURCE "EARTH TRIP" vol.1
新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアー supported by 貝印」

■旅行概要
日時:2009年12月5日(土)~12月6日(日)
訪問地:新潟県十日町・池谷地区(東京発・東京解散のバスツアー)

■旅行行程

<1日目>-------------------------------------------------
9:00 東京池袋駅集合
(ツアーバスにて移動)
12:00 [昼食] 古民家レストランにて
14:00 池谷地区へのアースウォーク体験
15:00 中渓宏一× JEN理事・木山さん「池谷を巡る対談」
17:00 「千年の湯」(温泉)へ
18:00 [夕食]参加者で獲れたて食材の炊き出し
19:00 地元の人を囲んでの食事会
21:00 中渓宏一「囲炉裏トーク&インタビュー」
22:30 就寝

<2日目>--------------------------------------------
8:00 [朝食]
9:30 植樹祭スタート
   「命の森」にてブナの苗木を植樹
   池谷地区の廃校施設「やまのまなびや」見学。
13:00 [昼食] 豆腐屋レストラン
14:00 トリエンナーレ恒久展示見学
15:00 十日町市発
(ツアーバスにて移動)
18:00 池袋駅にて解散
-------------------------------------------------
※予定は諸事情により変更になる可能性があります

●プログラム1
・中渓宏一×復興支援NGO「JEN」対談
・現地のブランド米「山清水米」と獲れたて野菜の夕食
・地域の方々との交流・懇親会
・池谷区「いのちの森」にてブナの木の植樹 など

++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by tokyosource | 2009-11-25 15:44 | イベント
11/27(金)クラスカ夜フリマ「お買いものしナイト」に出店します!
7月にも一度出店した、目黒のホテルCLASKAの夜フリマですが、今週の金曜日に開催される会に、ふたたびTSが出店することになりました!

今回の出し物は、TSの新プロジェクトYUDOのオリジナルグッズなど。

来月実施するEARTH TRIP・新潟県池谷での植樹ツアーのご案内などもさせていただきたいと思っています。
このツアーについて、TSメンバーに直接聞いてみたい!という方もぜひ、ブースまでお越しください。

一同お待ちしております!

以下、詳細です(クラスカのプレスリリースより)。
f0013646_0575689.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009/11/27(金) お買いものしナイト!開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週末の朝起きられない、金曜夜を心おきなく楽しむ人のための夜フリマを中心とする
CLASKAイベントの定番「お買いものしナイト!」、今年最後の開催となります。

日時:2009/11/27(金) 19:00-23:00
(入場無料・ドリンクはビールのみ有料とさせていただきます)
場所:CLASKA

特設会場バザールにひしめくテント群の中で、エッジの立った一癖あるモノから、
ゆるーい魅力を放つ珍品まで、出店者との丁々発止の交渉・お買い物をお楽しみ
ください。

[ 出店メンバー ]
Knot Japan / KiKi inc. / Pressroom 4K[sik] / Writtenafterwards / フイナム / retired weapons / UAMOU / 東京ピストル&学芸大学 / ローカルズ / ツクダオリジンズ / Nooka Japan Inc. method / エキサイトイズム・ガルボ / GAS AS I/F / VALLICANS / Noritake / DogMan / TOKYO SOURCE / 柳田隆司ブース / ジッパー / LUCKY RIVER STUDIO / チームNタウン / KUMASHIRO

CLASKA
http://www.claska.com/
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 Tel: 03.3719.8121
東急東横線 学芸大学駅東口より徒歩10分
JR山手線 目黒駅西口より東急バス「清水」下車徒歩1分 (黒01大岡山小学校行き)
[PR]
by tokyosource | 2009-11-24 01:01 | イベント
復興支援NGO木山啓子さんへ取材しました!
こんにちは、坂口です。

世界中の紛争地域で復興・自立支援の活動を続けるNGO
JEN(ジェン)の代表、木山啓子さんにインタビューしてきました!

アフガニスタン、ミャンマー、イラク、スリランカなどで支援活動に従事し、
2006年にはウーマン・オブ・ザ・イヤー(日経ウーマン誌)2006大賞受賞するなど
世界的に実績を収めているNGOを束ねる女性です。

そもそも「自立支援」とはどんなものか。

それは、過剰な金銭的援助に頼るのではなく、
現地の人たちが自分たちの力で自立して、生活を送れるよう
サポートすること。

あくまで、"人の生きようとする力"を信じて
そこに可能性を見出そうとしているのです。


そんな海外で活動してきたJENが
今、新潟県の「限界集落」池谷地区で
自立支援活動を行っています。

世界中で活動してきたJENと木山さんが、
たった6世帯しかいない集落で
どんなサポートを行っていくのか、

池谷の未来は、
日本のローカルの未来にも繋がる
壮大なものになるのではないでしょうか。

f0013646_18314663.jpg



TSでは、JENが自立支援を行う
池谷地区へのツアーを開催します!!

題して…

"EARTH TRIP" vol.1
新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアー
supported by 貝印


TSでもインタビューした中渓宏一さん(アース・ウォーカー)と組んだ、
植樹祭とトークショー、
さらに地元交流と温泉、古民家、地産地消を堪能する
盛りだくさんのツアーです。


日本の地域と環境について語り合う
ここでしか出来ない旅になります。
12/5-6の一泊での旅。

ぜひご参加をお待ちしています!!


詳細はコチラ

申込ページはコチラ

f0013646_1824333.jpg

[PR]
by tokyosource | 2009-11-21 18:19 | TSインタビュー
TSにも参加の写真家・植本一子の個展『only you』、相対性理論のやくしまるえつこらの寄稿も
TSにも映画監督の山下敦弘さん、写真家の下道基行さんらのポートレート撮影で
参加している写真家の植本一子が個展を開催します。
HIPHOPミュージシャン・ECDさんとの結婚・出産を経て、発表する家族と日常を写し取った作品の数々。
写真家・植本一子の集大成になりそうです。


さらに、漫画家のタナカカツキ氏、
相対性理論のヴォーカル やくしまるえつこ氏、
新進気鋭のラッパー S.L.A.C.K.氏、それぞれのゲストアーティストによる「only you」が寄稿。

オープニングパーティは11月27日(金)に開催です。


f0013646_14262680.jpg


植本一子 Exhibition

「only you」

@ PUBLIC/IMAGE.3D
東京都世田谷区池尻 2-32-2
http://www.public-image.org/3d/

2009.11.27 fri - 2009.12.13 sun
12:00 - 19:00(月曜日定休)/ 入場無料
※ 好評につき会期が延長になりました

レセプションパーティ
2009.11.27 fri 19:00 - 22:00

-----------------------------------------

オルタナティブスペース「PUBLIC/IMAGE.3D」の展覧会第二弾は、数々の写真コンクールで賞を受賞し、写真家・荒木経惟氏らからも賞賛を受ける若手女性写真家・植本一子によるエキシビジョン「only you」。webマガジン「public-image.org」での人気連載をまとめ、大幅加筆し出版された、ラッパー ECDとの結婚、出産、そしてその後の日常を写真と共に2人で綴った書籍「ホームシック」(フィルムアート社)からの写真をはじめ、彼女がライフワークとして日々撮り続けて来た「わたし」と「あなた」の間に生まれる2人だけの世界を切り取った様々な『ポートレート』により構成された今回のエキシビジョン。人と向き合うことで写真を撮り続けて来た写真家・植本一子の現時点での集大成。

会期中は、漫画家のタナカカツキ氏、相対性理論のヴォーカル やくしまるえつこ氏、新進気鋭のラッパー S.L.A.C.K.氏、それぞれのゲストアーティストによる「only you」が寄稿され、展示される。

協賛:キヤノン株式会社 / フィルムアート社 / ANSWR


----- 植本一子プロフィール -----

1984年広島県生まれ。写真家。2002年、高校生の生活フォトコンテスト受賞。2003年、日本写真芸術専門学校在学中に、キャノン写真新世紀で、審査員の荒木経惟氏らから賞賛を受け、優秀賞を受賞。写真家としてのキャリアをスタートさせる。2009年10月、PUBLIC/IMAGE.ORG で連載していた、ラッパーECDとの結婚、出産、その後の日常をECDによるテキストと自身の写真で綴った「WE ARE ECD +1」が書籍「ホームシック」としてフィルムアート社より出版。2009年11月クリエイティブマネージメント A/M に所属。

植本一子 http://d.hatena.ne.jp/ichikouemoto/
[PR]
by tokyosource | 2009-11-21 14:31 | イベント
NHKクリエイティブ・ライブラリー開設&ヨコハマ国際映像祭イベントのお知らせ
現在NHKに勤めながら鎌倉でROOTCULTUREの活動を行う山岸清之進さんより、近況のご連絡をいただきました!

NHKがこのほどオープンした、過去の映像素材を無料提供する「NHKクリエイティブ・ライブラリー」。
こちらのプロジェクトに、ディレクターとして参加をされてきたとのこと。

さらに、サイトのオープンに合わせて、ヨコハマ国際映像祭2009でもイベントを行うそうです。
詳しくは下記に!


◆「NHKクリエイティブ・ライブラリー」
http://www.nhk.or.jp/creative/

f0013646_1205955.gif


NHKが保有する膨大かつ良質な映像素材を、無料でダウンロードし、クリエイティブコモンズ・ライクな一定のルールの下で二次創作を可能にする新しいサービスです。
利用可能な映像素材は1000本以上(今年度内には3000本公開予定)。NHKが権利を有する「生きもの」や「日本と世界の風景」「CG・特撮・イメージ」素材など多岐に渡ります。
「クレジット表記義務」「非営利の利用」などのルールのもとであれば自由にエフェクトを加えたり、再編集したり、自分の素材と混ぜて使用し、動画投稿サイトや自分のブログで公開するなど、様々に利用可能です。ぜひご覧ください。
※しかし!現在アクセス集中による負荷軽減のため、機能限定版での公開中です。オンライン編集ツールなど、順次復旧していきます。


また、来週末にはヨコハマ国際映像祭でのイベントにも参加します。
クリエイティブ・ライブラリーの素材しばりで、VJやアーティストたちが多彩なパフォーマンスを見せてくれるはず。こちらもぜひ。

◆ヨコハマ国際映像祭2009
http://www.ifamy.jp/

◆DEEP IMAGES
http://www.ifamy.jp/programs/single/542/
f0013646_1213134.jpg

日 時:11月21日(土)15:00~19:00(予定)
出 演:VJ QUIZ(タナカカツキ、伊藤ガビン、いすたえこ)× Merce Death、
    ROKAPENIS × INNER SCIENCE、yudayajazz、山岸清之進×CLCC
入場料:無料(要映像祭入場券)
映像提供:NHKクリエイティブ・ライブラリー
協 力:CINRA.NET、V.I.I.Mproject
[PR]
by tokyosource | 2009-11-12 01:25 | TS出演者リリース・展覧会情報
クリエイティブラボ 僕らの場所へようこそ ゲスト:李明喜さん
【Rebita Creative Lab meets TOKYO SOURCE 「僕らの場所へようこそ」 Vol.3】
ゲスト・李明喜(空間デザイナー、matt代表)

テーマ:「行為から考える場のつくりかた」

いつだって面白いのはヒト×場所から創出されます

10月よりスタートした、TOKYO SOURCEとリビタの共同企画である、
Creative Lab 僕らの場所へようこそ」。
場の力学と、その「場所」を違ったものにする「ヒト」の発想にスポットを当てる
トークセッションシリーズです。

第3回のゲストは、『CAFE SIGN』、『CAFE OFFICE』等、数々のユニークなスポットを手がけ、
“コミュニケーションの可能性─現実の拡張”としての空間デザインに取り組むデザインチーム「matt」代表の李明喜さんです。
TOKYO SOUREのインタビューにも2008年に登場。
今回の舞台は、六本木ミッドタウン・スルガ銀行内にあるスペース「d-labo」です。
夢を預けることをコンセプトに生まれたこの空間。李さんがデザインしたこの空間を舞台に、
空間に命を吹き込む仕掛け人に「場」について紐解いてもらいます。
煩雑になった世の中で、場を作る上で必要なコミュニケーション、
そして住まうということも考えていきたいと思います。


f0013646_1132559.jpg


「クリエイティブラボ」は、登壇するヒトだけでなく、
そこに参加する人すべてで作り上げるトークセッションです。



■李明喜:プロフィール
1966年生まれ。空間デザイナー、ディレクター。 「コミュニケーションの可能性/現実の拡張」をテーマに空間デザインに取り組む。インテリア、建築、情報デザインからコンテンツディレクションまで体験としての空間を創造する。主なプロジェクトに「Sign 外苑前、代官山、霞ヶ関」、「BIT THINGS」、「GRANBELL HOTEL SHIBUYA」、「d-labo (スルガ銀行ミッドタウン支店)」など。2009年より東京大学知の構造化センターによるデザインの構造化プロジェクト「pingpong 」のディレクターを務める。


■開催日:2009年11月25日(水)
 開場:18:45
 開始:19:00
 終了:21:00

■開場:d-labo
www.d-labo-midtown.com
東京都港区赤坂9-7-1 7F
(東京ミッドタウン内)

■参加費:無料
(予約制・先着順になります) 

▼申し込みはこちらからお願いいたします。
http://www.rebita.co.jp/seminar/creativelab/
[PR]
by tokyosource | 2009-11-11 11:30 | イベント
【受付開始!】"EARTH TRIP" vol.1「新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアー」supported by 貝印
TSがお届けする初の本格的旅行企画第一弾
“EARTHTRIP(アーストリップ)Vol.01”正式リリースのお知らせです。

東京にいるTSが日本各地のSOURCEをつなぐハブとなり、
各地の人と人、人と物がつながることで、
日本がより面白くなっていくことを目指して始まった
「LOCAL SOURCE」プロジェクト。

その「LOCAL SOURCE」の理念を
旅行商品化した企画が始まります!

f0013646_111963.jpg


第一回の今回は、
日本を歩きながら木を植える“アースウォーカー”中渓宏一をゲストに、
TSがアテンドする新潟県池谷への1泊2日の「アースウォーク&植樹ツアー」!
貝印株式会社の協賛もいただき、正式旅行ツアーとしてご案内します。

消費行為としての旅行ではなく、池谷という土地の物語に触れ、
その土地とかかわりあいを持ち、サポーターになるような…
まさにTSでしか体験できない土地の魅力を再発見する旅を目指して…

トークショーや植樹祭、地元の人たちとの交流、
そして温泉(湯道)や地産地消の炊き出しに
古民家での囲炉裏を囲んでの食事会などなど。
盛りだくさんの旅になりそうです!

旅の詳細やこれまでの経緯は、
コチラのツアー詳細ページをご覧下さい。
EARTH TRIPツアー詳細ページ

参加人数は限られてますので
早めのお申込をよろしくお願いします!

++++++++++++++++++++++++++++++++

「TOKYO SOURCE "EARTH TRIP" vol.1
新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアー supported by 貝印」


■旅行概要
日時:2009年12月5日(土)~12月6日(日)
訪問地:新潟県十日町・池谷地区(東京発・東京解散のバスツアー)

■旅行行程

<1日目>-------------------------------------------------
9:00 東京池袋駅集合
(ツアーバスにて移動)
12:00 [昼食] 古民家レストランにて
14:00 池谷地区へのアースウォーク体験
15:00 中渓宏一× JEN理事・木山さん「池谷を巡る対談」
17:00 「千年の湯」(温泉)へ
18:00 [夕食]参加者で獲れたて食材の炊き出し
19:00 地元の人を囲んでの食事会
21:00 中渓宏一「囲炉裏トーク&インタビュー」
22:30 就寝

<2日目>--------------------------------------------
8:00 [朝食]
9:30 植樹祭スタート
   「命の森」にてブナの苗木を植樹
   池谷地区の廃校施設「やまのまなびや」見学。
13:00 [昼食] 豆腐屋レストラン
14:00 トリエンナーレ恒久展示見学
15:00 十日町市発
(ツアーバスにて移動)
18:00 池袋駅にて解散
-------------------------------------------------
※予定は諸事情により変更になる可能性があります

●プログラム1
・中渓宏一×復興支援NGO「JEN」対談
・現地のブランド米「山清水米」と獲れたて野菜の夕食
・地域の方々との交流・懇親会
・池谷区「いのちの森」にてブナの木の植樹 など

++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by tokyosource | 2009-11-09 01:16 | LOCAL SOURCE
書家・華雪さんの展示が表参道のgallery360°ではじまります
来週11月11日(水)~11月28日(土)まで、東京表参道、gallery360°にて華雪さんの展示『跡』が開催されます。

------------------------------------

 タイトル:『跡』
 会期:2009年11月11日(水)~11月28日(土)
 会場:gallery360°/東京・表参道
    地下鉄「表参道」駅下車B4出口正面ビル2F
    tel:03-3406-5823

 写真家ホンマタカシさんのアートディレクションによる
 ブックレット[between the books project vol.04] の関連企画になります。
 会場にて、上記ブックレットの発売も行います。

*11月21日(土)には会場にて公開制作を実施。
 12:00~18:30の間、自由に出入りながら実演を見ることができるそうです。

http://www.kasetsu.info

------------------------------------

久しぶりの東京での展示です。
表参道駅からすぐの会場です。お近くを通られた際には、ぜひ!
[PR]
by tokyosource | 2009-11-08 22:37 | TS出演者リリース・展覧会情報