TOKYO SOURCE公開編集室
by tokyosource
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
編集長VOICE
副編集長VOICE
TSインタビュー
イベント
TS出演者リリース・展覧会情報
TS定例会レポート
LOCAL SOURCE
TSツイッター
リンク
★編集長・近藤ヒデノリblog 
TRAVEL HETEROPIA
ー広告とアートの間で


「Soul Switch」インタビュー
YAMAHAのフリーペーパーでTSについて話しました。
→インタビュー全文

★フクヘン・米田智彦の東京遊動生活「都市をシェアしながら暮らしてみよう!」
NOMAD TOKYO

ブログメディア「Life hacker 日本版」にて「NOMAD TOKYO」が紹介されました。
ノマドスタイルを実践するブログ「NOMAD TOKYO」

▼米田智彦blog
It made a day.

米田が地元高円寺で主宰するトークセッション
交縁路(こうえんじ)


ライフログ
以前の記事
2013年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
月に一度のスライドショーin 東京「DYAPORAMA - ディアポラマ」今晩から!
ここに書くのは久しぶりの(笑)編集長の近藤です。

今晩から、NY時代のICP(国際写真センター)の友人たちが、東京で月1回のスライドショーのイベント「DYAPORAMA」を始めるとのこと。参加作家の名前を見ると、メキシコ、香港、日本、フランス、イタリアとICP出身の国際色豊かなメンバーたち。

NYでスライドショーといえばナン・ゴールディンも有名だが、僕がいた2000年前後も公園やら屋上やらで音楽とともによく開催されていた。でかいスクリーンで、音楽を聴きながらゆっくりと移り変わるスライドを眺めるのはなかなかいいもんです。東京ではあまりスライドショーという形式はあまり普及してないけど、気軽にできるし、その場にいるみんなで時間を共有できるライブ感覚もいい。

まずは小さな箱で始めるようだけど、とにかく始めるのが大切。
月1回開催するそうなので今後の展開に期待したい!

f0013646_126302.jpg


DYAPORAMA - ディアポラマ
コンテンポラリーアートを促進する、月に一度のスライドショー・イベント in 東京

第一回目のイベントです。お時間ご都合のよろしい方は、ぜひご参加ください。

11月6日(土)8時~
東京都渋谷区渋谷3-20-12 Sunx Prime Bld. 2階
1000円 (1ドリンク付き)

DYAPORAMA No.1 - FICTION
フィクションとノンフィクションの間に立ち、そして見つめる。彼らはカメラを通し、そこに湧き出でくるようなメッセージを感じ、それをストーリーの中で表現する。
その視点は、見る者をその二つの世界のボーダーライン上に導くだろう。
アーティスト:アルベルト・コントレラス(メキシコ)、 スティーブン・ラム(香港)、フィリーポ・ロマーノ(イタリア)
       パフカ・セグ−ラ(メキシコ)、ベルトラン・ムニエール(フランス)、村山 長(日本)

お待ちしています。
ディアポラマチーム
___________________________________________________________________________
DYAPORAMA is a monthly event promoting contemporary visual creation in Tokyo.
We are very happy to invite you to its first edition.

Join us to watch the opening slideshow at Li-Po,
on Saturday, November 6th from 8pm,
in Shibuya 3-20-12 Sunx Prime Bld. 2nd Floor.
entrance:1000\ (with a drink)

DYAPORAMA No.1 - FICTION
This first issue will bring you between Fiction and Non Fiction, to the borderline where two worlds stand apart, where a

rtists stand and gaze.
Through their cameras, these photographers captured flowing messages of the reality to reveal the story behind...
with artworks by:Alberto Contreras(MX), Stephen Lam (HK), Fillipo Romano (IT), Pavka Segura (MX), Bertrand Meunier (FR), Hisashi Murayama (JP)
curated by :Hisashi Murayama

Hope to see you there,
DYAPORAMA'S TEAM

dyaporama.tokyo@gmail.com

http://www.facebook.com/profile.php?id=100001792148575
[PR]
by tokyosource | 2010-11-06 12:06 | 編集長VOICE
<< switch point 企画... ベップ・アート・マンス2010... >>